フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2020年3月29日 (日)

コロナ休暇中です♪

おはようございます!

今朝はなんと、雪⛄
Dsc02313_20200329091501
桜と雪って、とってもきれい🌸⛄
桜もひらひら、雪もひらひら、見ていると嬉しくなってきますね!

今日は、全日本リコーダーコンテストの審査を予定していた日。
毎年とても楽しみにしている日本全国から集まってくるみなさまの演奏、今年は聴けなくてとても残念です。

でもリコーダー大好きな皆さんは、きっとご自宅で楽しくリコーダーを吹いて、ステキな音色を響かせていることでしょうね🎵
その姿を想像しつつ、再び聴ける日を今から楽しみにしていますね。

さてさて、4月、5月の私が関係しているコンサート等の催し物をまとめてみました。
中止または延期になったものには、取り消し線が引いてあります。

*********************

■3月29日 全日本リコーダーコンテスト審査

■4月7日、11日、12日 新国立劇場 オペラ「ジュリオ・チェーザレ」

■4月18日、19日 奈良 佐保山茶論「西洋古楽の愉しみ」
Seiyouo_20200329090501


■4月25日 サルビア・スプリングフェスタ
20200425

■5月6日 ディミニューション、はじめの一歩
(唯一私が主催しているもの。予定に変更があった場合には、受講申し込みの方にご連絡いたします。)
1_20200323094401

■5月11日 2020年はまぎん財団ふれあいコンサート
Img_0002_20200319073701
(※お申し込みは、4月17日〆切です)

■5月23日 中世音楽合唱団 創立68周年演奏会
Chu_20200329090501

まだ詳しくはお話ししていなかったのですが、この時にリハーサルしていたもの。
Img_1706
このメンバーでのリハーサル、とっても楽しかったな😊

■5月31日 長野でのコンサート
こちらは詳細がまだ出ていないものでした。

*********************

というわけで4月&5月の、9公演+1レクチャー+1コンテスト審査=計11イベントの中で、
3月29日現在行われる予定になっているものは、4/25、5/6、5/11の3つです。
大学の新年度学事日程も、開始が約1か月遅くなる旨連絡が入りました。

中止や延期になったコンサートの主催者の方々の、様々な面での痛みを伴うご判断&ご決断、尊重します。
もちろんこちらも残念だし痛手ではあるけれど、主催者の方々はもっともっと大変。
またいつかみんなで集まって音楽を楽しめる環境になった時に、お仕事ご一緒させていただけるのを心から楽しみにしております😊

♪それから、私のリコーダー奏者としての2大お仕事のもう一つ、レッスンに関しまして。

定期レッスンの生徒さん&単発レッスンお申し込み済みの生徒さん全員に、メールでご連絡いたしました。
レッスンを続行するか否かのご判断は、それぞれのお考えを尊重するカタチにいたしました。

生徒さんたちのメールのお返事が本当に本当に温かくて心がこもっていて、私はとってもステキな生徒さんに囲まれていて、
幸せな環境でお仕事をさせていただいているんだなぁと、改めて胸にしみる思いです

この期間、新たにレッスンご希望、もしくはお問い合わせ等がありましたら、お気軽にご連絡くださいね。
個別に対応させていただきます。

■お問い合わせ先

ヨコハマ・リコーダー・センター
電話 045-316-1437
メール yokohama.recorder.c@gmail.com

さて、この日からコロナ休暇が始まりましたことにともない、ブログもしばらくお休みいたします。
普段ブログをお休みする時には、お仕事再開の日と同時にブログも再開、必ずその日をお約束してきていましたが、
今回はいつになるでしょうか?

新型コロナウィルス感染症の問題に終息の兆しが見えた頃、
もしくは、再びリコーダー奏者としての仕事を全開で再開できる見通しがたった頃、
必ずブログも再開しますね。
それまでは、水面下で元気いっぱいに楽しく精進、よりパワーアップすべく腕を磨いておきます😉

毎日、日本各地の多くのリコーダー愛好家の方々が、私のブログを訪れてくださって、とてもうれしく思っています。
どこに演奏しに行っても、初対面のお客さまが「ブログ見てます」って親しみを持って声をかけてくださったり、
レッスンの時に生徒さんが楽しそうに感想をお話しくださったり、同業者の方々が快くブログ掲載に協力してくださったり。

みなさまのそのような応援が励みになり、おかげさまでブログを毎朝書き続けることができています。

コンサートやレッスンをはじめとする、私のリコーダー奏者としての全ての活動が、
みなさまの温かいお気持ちに支えられて成り立っていることを、実感しています

いつも本当にありがとうございます✨✨✨

またブログで、もしくは各地のコンサートやレッスン等で、みなさまにお会いできるのを心待ちにしております。
その日まで、お元気で💕

2020年3月28日 (土)

一緒に見てみよう!再び♪

おはようございます☁
くもり空の週末の朝、いかがお過ごしですか?

先日ご紹介しましたほぼ日の学校「みんなで一緒に見てみよう!」につきまして、担当の方よりご連絡いただきました。

世の中こういう情勢ですので、お家で楽しんでいただけるものはご用意しておきましょう、ということで、
お陰様で評判が良かったこともあり、3月いっぱいの予定だったところ、もうしばらくアーカイブを観ていただけるとのことです。

ほぼ日の学校 シェイクスピア講座・第10回(シェイクスピアの音楽会)

・ほぼ日の学校長・河野通和先生による講座紹介:27分40秒〜
・講義動画の再生:28分12秒〜

です!

もし私がリコーダー吹きまくっているのを見たければ、【34分35秒~】です😉
リピートする度にかなり調子に乗って、“装飾盛り盛り”な演奏をしております。笑。
もしよろしかったら、ぜひご覧くださいね🎵

コンサートはもちろん、リコーダー・オーケストラのワークショップも楽しかったなぁ。
それに、先日ご紹介した「日々の言葉」も!


ではでは、楽しい週末をお過ごしくださいね💕

2020年3月27日 (金)

【延期】4/9-4/12「仏蘭西のリコーダー音楽」♪

※追記あり

おはようございます!
今朝の横浜は、くもり空☁

こんなわけで“コロナ休暇中”の私、昨日もメールや電話が飛び交う状態✉📞
今後のスケジュールの変更や、ご依頼いただいていた秋の(!)コンサート中止の知らせを受け取ってしまったりも。

それでも水面下で引き続き、日の目を見るのを待っている楽しみな計画が進行中だったり、
時間ができたので、気が向いて幾品かお料理してみたり等、ワクワクしながら過ごしています😊
心配事がたくさんあったとしても、自分の気の持ちようで、楽しく生きることはできるはず!

きれいにできた、トルティージャ✨✨✨
Dsc02304
うん、おいしー😋

さてさて。
こうやって私も私の周りの同業者の方々もコンサートがどんどんキャンセルされていく中、とても楽しみなお知らせです

この時などにお世話になっているリコーダー奏者の小池耕平さん、リサイタルツアーを予定通り開催なさるとのことで、
コンサート準備でお忙しい中、私のブログ用にこちら↓↓↓のメッセージを特別に送ってくださいました!

*******************

こんな時期にも演奏会をしようとしているリコーダー奏者がいます。
ところがこのご時世、宣伝の場もなかなかありません。
聴きに来てくれる人がひとりでも増えたらいいなあと思って連絡しています。

今回のは光子がなかなかやらないフランスのバロック音楽です。
今回のプログラムはフランスのリコーダー音楽の様々な側面をお聴きいただく内容です。

フランスならではの舞曲をならべた組曲もあり、真面目なソナタあります。
その中にはバロック時代には特にフランスでだけに特徴的な人名を冠したポートレート作品(ポルトレ)や、
リコーダーが得意とする鳥の鳴き声の描写音楽もあります。

そういった多種多様なフランス音楽を3種類のサイズのリコーダー(ソプラノ、アルト、ヴォイスフルート)で演奏します。
今回使うヴォイスフルートがすごく美しい特別な楽器なんです。
もちろん音も!
Unnamed_20200327071101

是非ともたくさんの方に聴いていただきたいと思います。

4/9(木)福岡あいれふホール
4/10(金)東京オペラシティ近江楽堂
4/11(土)酒田ジョンダーノホール
4/12(日)仙台中央音楽センター2Fホール
【※こちらのコンサートツアーは延期になりました。2020年3月28日追記】

詳しくはこちらから

https://www.officearches.com/concert2020/04-09-12-koheikoike-recorder/

小池耕平

*******************

フランスのリコーダー音楽の、さまざまな面をじっくり味わえそうですね!
うぐいすがさえずったり🐤

曲目を見ると普通に「組曲」、でも中身をよく見ると各楽章に特徴のあるタイトルがついていたり。
例えば女神とか、貴族の誰かさんとか、西風の神様とか・・・。
そのタイトルからいろいろ想像しながら聴くのも、楽しそう😊

上の写真にある、象牙に黒檀のつぶつぶが埋め込まれている、なかなかお目にかかれないヴォイスフルートの音色も、
チェンバロの曽根麻矢子さんのステキなステキな通奏低音も、 とっても楽しみ⤴⤴⤴

生のコンサートを聴く機会が激減している今現在、すっごく貴重な機会🎵
私は、4月10日(金)の東京公演を聴かせていただきます!
コロナ対策をガッツリした上で、みなさまと一緒に聴けたらうれしいな😉

ではでは、今日もよい一日を💕

***********************

P.S.
小池さんはTwitterで、コンサートの曲目解説等々を頻繁になさっています。
ぜひぜひご覧くださいね。


*******************

仏蘭西のリコーダー音楽
【※こちらのコンサートツアーは延期になりました。2020年3月28日追記】

小池耕平 リコーダー
曽根麻矢子 チェンバロ

Image_20200329095301

■PROGRAMME

A. ドルネル:組曲 第1番 ト長調 Op. 2 より(1711)
Antoine Dornel : Suite No.1 G major from Op. 2

N. シェドヴィル:ヴィヴァルディの「忠実な羊飼い」 ソナタ第6番 ト短調(1737)
Nicolas Chédeville : Sonata No. 6 G minor from “ Il Pastor fido” attributed to Vivaldi

J. オトテール:
Jaques Hotteterre le Romain :
組曲 ト短調 Op. 5-1(1715)
Suite G minor Op. 5-1
組曲ソナタ ニ長調 Op. 5-3(1715)
Suite Sonata D major Op. 5-3

F. クープラン:オルドル第14番「恋するうぐいす」「勝ち誇るうぐいす」(1722)
François Couperin : Ordre No. 14, Rossignol en amour, Rossignol vainqueur etc.

A. D. フィリドール:リコーダーのためのソナタ ニ短調(1712)
Anne Danican Philidor : Sonata for Recorder D minor

【※こちらのコンサートツアーは延期になりました。2020年3月28日追記】
◎FUKUOKA 福岡
2020年4月9日(木)19:00開演 
■会場 福岡あいれふホール
全席自由 前売4000円(当日4500円)
■ご予約・お問合せ:
オフィスアルシュtel.03-3565-6771
フラウト・ディリット http://fdiritto.exblog.jp
flauto_diritto@icloud.com(小池)
■チケット取扱い イープラス
https://eplus.jp/sf/detail/3157390001

【※こちらのコンサートツアーは延期になりました。2020年3月28日追記】
◎TOKYO 東京

4月10日(金)19:00開演 
■会場 東京オペラシティ 近江楽堂
全席自由 前売4000円(当日4500円)
■ご予約・お問合せ:
オフィスアルシュtel.03-3565-6771
■チケット取扱い 
東京オペラシティチケットセンターtel.03-5353-9999
東京古典楽器センターtel.03-3952-5515
イープラス https://eplus.jp/sf/detail/3150590001

【※こちらのコンサートツアーは延期になりました。2020年3月28日追記】
◎SAKATA 酒田 サロン・コンサート第66回

4月11日(土)16:00開演 
■会場 酒田 ジョンダーノホール
(山形県酒田市富士見町3-2-3 くろき脳神経クリニック JR 羽越本線酒田駅から車で5分)
全席自由 前売3000円(当日3500円) 
高校生以下1500 円
■ご予約・お問合せ: tel.0234-31-7151
くろき脳神経クリニック tel.090-6252-6620 

【※こちらのコンサートツアーは延期になりました。2020年3月28日追記】
◎SENDAI 仙台

4月12日(日)15:00開演
■会場 仙台中央音楽センター2F サロンホール(仙台市青葉区中央4-4-10)
全席自由 前売3000円(当日3500円)
■ご予約・お問合せ
VC PlanningWorks 022-344-8441(武藤)
ハヤシチェンバロ製作所 090-5597-2504(林)
フラウト・ディリット flauto_diritto@icloud.com(小池)
イープラス https://eplus.jp/sf/detail/3225630001

2020年3月26日 (木)

コロナ休暇、スタート♪

おはようございます☀
今朝もいいお天気!

昨日は大学にて、試験の採点🏫
学校の窓から見た、雲一つない空!!
Dsc02283

お仕事終了後は、青空とあちこちで咲いている桜に誘われるまま、ちょこっとだけ遠回りして寄り道。






この投稿をInstagramで見る

お仕事帰り、上野公園にちょっと寄り道。 春ですね🌸 #上野公園 #桜 #春 #uenopark #sakura🌸

Mitsuko Ota(@ota_mitsuko)がシェアした投稿 -

上野公園の桜、きれいだった~!
昨日を逃すと見るチャンスないかなと思ったので、寄り道できてよかった🌸

さて、今日は・・・。
ホントだったらオペラ「ジュリオ・チェーザレ」のリハーサルに、今日から連日行く予定だったのだけれど、
昨日のブログでもお話ししたように、中止に。

というわけで急遽、私はしばらく「コロナ休暇」になりました。
さ、何しようかな?
まずは、今回全く手つかずになっている確定申告かな。

ではでは、今日もよい一日を💕

2020年3月25日 (水)

またまた、公演中止・・・。

おはようございます!
今朝もピカピカな晴れ☀

昨日は、レッスンレッスン。
Img_2011
このところ、生徒さんの幾人かが、

「もう今、友達とのアンサンブルも休みになってしまってつまらない。レッスンは続行できてありがたい」
「こうやってレッスンで人と話して、リコーダーを楽しく吹ける場があって嬉しい」

等々、おっしゃっています。
そう言ってくださって、こちらこそ嬉しいです!

私も、楽しくレッスンさせていただけるありがたさを身にしみて感じているところ
できる限りはレッスンしていきますね。

ところで・・・。


本当に残念・・・😢

新国立劇場で行われる予定だった、アレッサンドリーニ指揮の「ジュリオ・チェーザレ」。
このお話をいただいた約一年前から、私はとてもとても楽しみにしていました🎵

第1幕にほんのちょこっとだけ出てくる、リコーダーのパート。
Dsc02278
吹きたかったなぁ・・・。

昨日オーケストラ担当の方からお電話をいただいて中止の旨を伺い、かなりショックでした。
でも、この状況では仕方がないのでしょう😭😭😭

新型コロナウィルス感染症がどうか一日も早くおさまり、仕事が通常通りでき、もとの生活を普通に楽しめる日々が戻ってきますように。

さて、今日は大学にて試験の採点🏫
行ってきまーす。

ではでは、今日もよい一日を💕

2020年3月24日 (火)

今は♪

おはようございます☀
というか、ほとんど「こんにちは」の時間になってしまいました。

今日の午前中は、メールや電話でさまざまな連絡📱📧
相変わらず、来月以降のスケジュールが変更になり続けて、
本当にできるのかな?という気持ちを抱えながら、今後のコンサート用の曲目解説を用意し、
「できるといいね」と言いながら、共演者といろいろな確認をして、準備を進めて・・・。

うん、今は、目の前の自分のやるべき仕事をちゃんとやっていくしかない!

昨日はレッスンレッスン🎵
Dsc02273
昨日の曲目は・・・。

マルチェッロ ソナタ第12番ヘ長調
クヴァンツ デュエット第5番ヘ長調
「18世紀のフランス・デュエット集」より、
フィンガー シャコンヌ

以上4人のリコーダーさんのレッスンでした。
とても楽しかった🎵

レッスンとレッスンの合間、1時間ごとに換気しながら。
レッスン室の窓は2つあるので、換気はしやすいです😊

さて、今日も引き続きレッスンレッスン。
がんばるぞっ。

ではでは、今日もよい一日を💕

«ディミニューション、はじめの一歩♪